TWEEDIA CLINIC

脱毛

TWEEDIA式医療脱毛の特長

TWEEDIA CLINICでは、米国キャンデラ社製最新レーザーアレキサンドライトレーザー+Gentle YAG ヤグレーザーの最上位機種ジェントルマックスProを使用しております。

1.日本の厚生労働省の承認を受け使用

ジェントルマックスProは日本の厚生労働省にあたるアメリカのFDA(食品医薬局)に認可を受け日本初の薬事承認された最新のレーザー脱毛機です。

2.短い施術時間

最新機器では、1回のレーザーが当たる面積が以前より広くなったため、従来に比べて4倍の速さで施術が可能となりました。
全身1回約2時間程度で施術が可能です。(個人差があります)

3.脱毛効果が高い

パルス幅というレーザー発振の時間を自由に可変できるため、従来難しかった色黒の方や日焼けした後の黒肌の方でも、肌タイプに合わせて安心して脱毛ができます。
また、皮膚の深いところまでレーザーが届くため、毛根が深く、しつこい毛に対してもしっかり脱毛が可能です。

4.美肌効果あり

ジェントルマックスProのレーザーは、出力の高いレーザーを照射するため、肌トラブルの予防や、シミ、色素沈着の改善、毛穴の引き締めにも効果を発揮してくれます。

医療レーザー脱毛とは

毛根には、毛髪の発生や成長を司っている毛母細胞があります。
医療脱毛では、メラニン色素の黒い色に反応するレーザーを用いて、毛母細胞を破壊することで脱毛を行います。
また、医療脱毛は、毛母細胞のみをターゲットにしているため、周囲の皮膚にほとんどダメージを与えず安全に脱毛が行えます。

脱毛のプロセス

レーザーは毛穴からのぞいた黒い色に反応します。

照射したレーザーは黒い毛に吸収されて、熱を持ち、熱は周囲に広がります。

毛や毛を育てる毛母細胞がレーザーで破壊され、残った毛は抜け落ちます。

毛周期

毛は、毛周期と呼ばれる、生えては抜けるサイクルを繰り返しています。
毛周期は成長期、退行期、休止期の3つで構成され、成長期に照射を行うことで、高い脱毛効果が得られます。
すべての毛が同じ毛周期ではない為、脱毛は5-8回程度の回数が必要になります。